埼玉県和光市の自宅にて子連れOKの小さなパン教室をしています。

by aya*

見直しレッスン

ようこそパン教室「サンリッチレモン」へにてパンの見直しレッスンを受けてきました。

作ったのはブリオッシュ生地を使ったイタリアンフォカッチャとブリオッシュ・ア・テート。
常に最新技術を学び続けている高山先生。新しい技術を取り入れたらすぐに伝授してくださりアフターフォローの高さに感謝でいっぱいです。

目からうろこのやり方、ふわっふわの生地、そしてなによりとっても美味しい!!
作り方の変化で味や食感、見た目も変化していきますね。
また、グルテンが作られていく過程のお話がとっても分かりやすくて頭すっきり。
なんとなく分かっていたことをきちんと理解できてすっきり整理できたときの気持ちよさったら♪
わたしのレッスンの中でもこんな体験を生徒さんにしていただけたら素敵だなと思った瞬間でした。
a0353312_1252124.jpg
左側の丸いパンは先生の見本。半分いただいて持ち帰りましたが、あっという間に子どもたちが完食。
最近長女はちょっと多めの給食を頑張って完食しているようで、「お腹空いてないからおやつ少な目でいい」と言うことが多かったのですが、美味しいものは別腹ですね~♪

a0353312_12522714.jpg
僧侶の頭という意味の「ブリオッシュ・ア・テート。」
2種類の成形方法を教わりました。正式じゃない成形の方が頭がしっかり残るのですが、正式な方法で先生のように可愛く作れるように修業したいと思います!!
a0353312_13214740.jpg
お土産もたくさんいただきました。
先生の作ったパン、生徒さんの作ったパン、ニューサマーオレンジ、粉、認定取得者のオリジナルパンの材料である米粉と黄な粉。
至れり尽くせりありがとうございます!!

生徒さんに伝えていけるようにしっかり身につけていきます!!
ただいま復習でドライフルーツとホワイトチョコを入れたパンを焼成中。
オーブンからいい香りが漂ってきます。
どんな仕上がりになるかなぁ~。
[PR]
by tiedeur-a | 2016-04-26 13:38 | 習いごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tiedeura.exblog.jp/tb/22751756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。